読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂動もーしょん

愛車Demioとのドライブ生活日記とテックブログ

【写真】デミオの後席、こんな感じ その1

デミオ

後席の広さ

ひさびさデミオについての記事です(^^)

購入前の懸念でもあった後部座席の広さについて

その1とか書いていますが、その2では後席のドアとかシートとかその辺りかいてみようかと思ってます

ところで自分、身長176cm、体重70kgです

一般的な成人男性の平均だと思います

多分・・・

その自分が腰をシートの背もたれにきっちりつけた状態で前席との間隔はこんな感じ

横から見るとこんな感じ 狭い狭いと聞かされてきましたが、実際自分が座るとそんなに狭くもないかなと思います

シート自体もしっかりしてるので多少の長距離なら問題ないと思います

とは言っても、後席に成人男性3人のって東京から長野まで5時間とかなると・・・

ちょっとしんどそう😅

後席の収納

ありません

皆無

ドアポケットもありません

飲み物はセンターコンソールを使うか、手で持ってるしかありません

SAでスタバに寄るのはきびしいですねー😭

ティッシュも今は後席にそのまま置いてあります

トノカバーの上あたりに多少ものを置けるかなってところですかねー

courseraのmachine learningで出て来たわからない単語 week1

TechBlog coursera machine learning

qiitaで紹介されていたcourseraというサービス

スタンフォード大学のオンライン授業で機械学習のコースを受講しています

僕は英語が苦手です

わからない単語だらけなのでちょこちょこ単語帳がわりにまとめていきます

  • cost function
    • 目的関数
  • contour plot
    • 等高線
  • regression problem
    • 回帰問題
  • classification problem
    • 分類問題
  • gradient descent
  • learning rate
    • 学習率
  • fail to converge
    • 収束しない
  • diverge
    • 発散する
  • not commutative
    • 可換ではない
  • associative law
  • identity matrix
  • inverse
    • 逆数
  • linear algebra

iPhoneでPythonを実行できる環境を手に入れる

TechBlog Python Pythonista3

まえおき

先日購入した0から作るDeepLearningを読み進めています

これ

0から作るとあるのでやはり、作ってなんぼです

しかし、実際にパソコンを広げてじっくりと実装をする時間はなかなか取れないのですね😓

そこで、片道1時間ちょっとかかってる通勤時間を使おうと

それならiPhonePythonを書いて実行できる環境を手に入れようと

Pythonista3

というわけで、Pythonista3というアプリをダウンロードしました

有料アプリで価格はなんと1,200円!!

高いなーと思い1日躊躇しましたが結局購入しました

画面はこんな感じ

補助キーボードみたいのが出てくるので記号の入力はそれほど苦ではないです

+を長押しするとさらに補助キーボード?が出て来てマイナスやらアスタリスクやらを入力できます

フリックのサポートみたいなイメージですかね

まだ試したことはないんですけど音声入力でもコードを書けるのかもしれないですね

不便なところは矢印キーがないところ

ちょっとカーソルを移動したい時、結構ストレスです

まとめ

Pythonista3は1,200円です

たかーい😭

でもこのツール、GUIも作れたりするっぽいです

使いこなせるようになったら、楽勝で元は取れるくらいの価値はあるでしょう!

サンプルコードがいくつか収録されているのですがなんかすごいです😳

アナログ時計とかブロック崩しとか

同じ1,200円ならマリオランよりもいいんじゃないでしょうか?!

マリオランを買ったことをちょっと後悔しています😅

【写真】新型デミオの前席ドアについて

デミオ

デミオのお気に入りポイントの1つが『ドア』です

第1に内側の高級感です

ウインドウのスイッチ周りはカーボンシート

その周りをピアノブラックで囲んでます

スイッチは 1番上にドアミラー調整スイッチ

次の段、右がウィンドウロックスイッチ

左がドアミラー開閉のスイッチです

オードドアミラー開閉のオプションがついているので真ん中に「AUTO」があります

さらにその下は一般的な各ウィンドウの開閉です

ドアポケットは写真のような感じです

ポケット前方はペットボトルが置けるような形状になっています

斜めに立てかけるような形なのでコップ型のものはこぼれちゃいます

太さも1.5lは入りません

500mlのペットボトル用です

ポケット後方は説明書くらいの3cmソコソコの厚みのある本が入るくらいです

僕はペットボトル用のスペースにサングラスを置いちゃってます

物を置く場所は工夫を迫られます😅

ディーラーオプションにあるルームランプのとこのサングラス入れをつければよかったかなーとか思ったり

TechBlogも書いて行きます

TechBlog DeepLearning

せっかくブログを開設したのでTechBlog的なこともしていこうかと思います

さしあたりディープラーニングに興味があるのでそのあたり書いて行こうと思います

以下の本を買ったのでその内容を中心に始めてみようかと

【写真】新型デミオのデフォルト装着タイヤ

デミオ

新型デミオを新車で購入した時、どこのタイヤを履いているかです

新型デミオヨコハマタイヤです

ブランドはBluEarth-Aですね

http://www.y-yokohama.com/product/tire/bluearth_a/

ただしこれは15インチホイールの場合のようです

デミオのデフォルト装着タイヤについて調べると

東洋ゴムのPROXES R39を履いているというニュースも見かけます

おそらくこちらは16インチホイールの場合です

デミオで高速道路はパワー不足か?!

デミオ

僕は車に詳しいわけではないので、ほんとに素人意見ですが、、、

実は1日乗りホーダイで借りた時に、

ガソリンエンジンでは登り坂になっているところだとちょっと苦しいかもしれませんねー」

と言われていました💦

その時はディーゼルエンジンモデルを借りていたんですよね

素人目にもディーゼル車のパワフル感はなんとなくわかりますwww

ではガソリンエンジンだとどうなのか?

パワー不足を感じるほどなのでしょうか?

街乗りでは問題ないが・・・

続きを読む